暗闇からの脱出


目を留めてくださりありがとうございます。



今日は、

カラーセラピーやHIKARIスピリットカード

お仕事に取り入れると決めるまでの暗闇迷路期について。



わたし自身が"色"に助けられ、

さまざまなセッションを受け

自分と向きあい続ける事の大切さを

実感しているからこそ絶対の自信があります。



"絶対"ってないけど…そのくらい

素敵なツールなんです



ここからは過去の記事をシェアします。



当時のわたしは、


足りない、足りない星人👽ど真ん中!


でも、わたしなりに全力で頑張っていたんです。



でもその頑張りは、

今思えば…

ただ、ただ、自分の不安や足りないを紛らわせる為。

"凄い人"を演出する為。



大切な事が見えてないまま…

外側だけを鎧で固めていっただけだったんです。



今、この話を経験談として話せるのは

その壁を乗り越えたから☺️


👇





2019年3月…


『これからどうしたいの?』


友人のこの一言で迷走の旅にでる事になりました。




自分のなりたい姿が思い描けなくて

暗闇を見た。


どうしたいかがわからない。

全く描けない。

頭が真っ白。



『どうしたいの…?』の意味がわからない…



やりたい事を一生懸命やってるのに

楽しんでるのに…

何でそんな事を聞かれるんだろ…



イメージで夢をカタチにしてきたわたしにとって、絵🖼(イメージ)が見えない。

血の気が引いて鳥肌が立ったのを今でも鮮明に覚えています。



今の自分に満足できていないのに

これからの自分がイメージできない。



真っ白であり、暗闇です。



そこから何度も自分に

問いかけては

蓋をしてみたり…

中々前に進めなくて立ち止まっていました。

自分の苦手と向き合う自信がなかったから。



毎月、毎月、

自分の想いをシェアして、その時のテーマを

意識して過ごして約半年。

(ちょうどカラーセラピーの公式勉強会受講中でした。)



ようやく…

ようやく光が見えました🚪

暗闇に光が刺すってこう言う事かと思いました🥹✨



これからの自分を描ける👩‍🎨🖼🎨

こんなにワクワクすることだったんだ!って

思いました。



そして

腹くくりました😂🙌



9ヶ月…

ずいぶんかかってしまった…



でも必要な時間だった

こんな経験、中々できない。

(あれ以来、未だにあんな感覚には陥った事はありません。2022年の今も。)



答えは自分の中にある!

向き合うか…

向き合わないか…

それだけ。



辛辣だったかもしれないけど

『大事なタイミングだったし、

チャンスだったから伝えたの‼︎』と言ってくれた友人に感謝です。



お礼をどうしても伝えたくなって連絡したら

とっても喜んでくれました。






ここまでが

2019年11月の投稿です。

今の私があるのはこの時期があったから。

そしてカラーセラピーに救われたからこそ、

色の良さがわかる。



カラーセラピーを通じて素敵なご縁にも

たくさん出逢えました。



何気なく資格を取得して…

活かせるようになりたいな…と思っていた

タイミングで暗闇に堕ちた。



でも、それは"今"のわたしのストーリー📖

出会う為。




🤍色のある世界を生きる為の学びだった🤍



全ての色がわたしだと受け入れるまでの時間




今、進む道がわからなくても

自分がどうしたいのかわからなくても



必ず答えはあります。

あなたの中に。だから大丈夫!



今、思うままに進んでみましょう



お読みいただきありがとうございました。