目に見えないモノの影響力

目を留めてくださりありがとうございます。




昨日学んだ量子力学と脳波の学びが

ふと、ヨガニードラと凄くリンクするなと思ったのでアウトプット兼ねて文字にしてみようと思います。




量子力学ってなに?

脳波ってなに?

みたいなとこは省きますね🙏



本当にリラックスできてる?

https://www.shimabelinda.com/post/yoga221115)




ヨガニードラは五感(神経)をできるだけ刺激せず声だけで導いていくヨガの手法の1つ。




声って、聴こえはするけど、

見えないし、触れないですよね。




でも、その見えない言葉の影響力の強さは誰もが知っている。








って、音!更には素粒子と言って

本当に小さなエネルギーの集合体なんです。

もちろん目には見えません。




そのエネルギーが振動し波動として拡がる中で情報となり私たちに届いています




振動はその場←地震の震源地みたいな感じです。

波動は振動が伝わっていく動き(揺れ)

何となくイメージできますしたか?




そして、この振動の影響を受けやすいものが








私たち人間の身体の50%〜90%は水でできています。




と、言う事は…




振動に影響を受けやすいのが水。

人間の身体の半分以上が水。




言葉(振動)は水である私たちには波紋のように一瞬で拡がる。




良い言葉も悪い言葉も全て。

心に刺さった言葉はその時のその場だけで止まらない。




言葉は振動として脳🧠にまでも届くんです。

当たり前といえば、当たり前なのですが、



脳波による振動(情報)は細胞の再生にも影響を与えます。



人間の身体には37兆個の細胞があり

1秒ごとに81万個の細胞が生まれ変わっているそうです。




幸せな状態でいると細胞の入れ替え時に、

幸せな振動(脳波)で細胞が作られる。

振動数の高い細胞は元気で強いのです!




意識をしたところにエネルギーは向かい

循環する。




目に見えないだけで確かに存在している。



こうやって理解していくと、ヨガニードラってほんと凄いかも!と更には思いだして勝手に感動しています🥹




自分の発する言葉や

健康であるか、ないか

周りには関係ないではないんです。

健康にも健康の振動数があります!




自分の振動から伝わった波動に影響を受ける人が必ずいる!と言う事を忘れしずに、見えないモノの扱いを丁寧に過ごしていけると良いですよね。





お読みいただきありがとうございました。








閲覧数:18回0件のコメント